【プログラマー必須アイテム】SONYのノイズキャンセリングイヤホン

こんにちは、ケンタ(@KentaShimizu01)です。

僕はプログラミング学習をしていた時期から、プログラマーとして働いている現在も毎日つけているイヤホン(ヘッドホン)があります。

それは、SONYのノイズキャンセリングイヤホンです。

コジマ楽天市場店
¥30,000 (2021/11/02 15:25時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場


勉強したり、コード書いたりして
集中したい時に必須のアイテムなんですよね。これないと生きてけません。マジで。

何でかって言うと、ノイズキャンセンリング機能が半端なくて音質が最強だからです。

ノイズキャンセリングとは簡単に言うと、騒音を消してくれる機能のことです。

もちろん、完全にではないですが、ノイズキャンセリングをするとかなり静かになります。

耳栓をしているような感覚になります。と言うより、耳栓より遥かに静かになります。

ということは、カフェで勉強したり作業する時に、周りの騒音を和らげてくれてめちゃくちゃ集中しやすい状態になります。

最初つけて勉強した時に感動しました。

だって周りの音とか喋っている声が気にならなくなるんですもん。

「何でもっと早く知れなかったのか」、とか「高校生の時とか受験勉強している時にこれがあったらな、、」って思います。

ノイズキャンセリングのイヤホンはだいたいBoseかSONY派にわかれます。

BoseのQC30とSONYのWF-1000XM3、WH-1000XM3の3つを持っていた僕の経験から言うと、僕は完全にSONY派です。

理由は以下のtweetの通りです。

要は、Boseは故障が多いのです。

実は最初僕はBoseのQC30を買いました。

何でかっていうと、かっこいいし、Boseってブランドの響きがカッコ良かったんですね。「俺イヤホンはBoseだぜ」みたいなw

でも買って8ヶ月くらい経った時、断線で故障しました。。

実はBoseのノイキャンのイヤホンは故障するって結構有名で、メルカリ見ても故障したから1年以内で新品のに交換してもらって、Boseは故障するって知って出品する人が多いのです。

Bose、音は当然いいんですけどね。

故障すると、2、3万近くして買ったのにもったいないじゃないですか。

それゆえ、SONYはというと、故障しないしノイキャン最高だし、音が最強だし、いいことばかしでした。

個人的にはBoseよりSONYの方がノイズキャンセリングは全然上だと思っています。ネット上ではノイキャンでBose VS SONYって話題ありますが、SONYの方が全然上に個人的に感じます。

SONYはWF-1000XM3、WH-1000XM3の2つがノイズキャンセリングでは看板商品です。


2つを比べると以下の特徴があります。

WF-1000XM3→軽い、持ち運びが楽

WH-1000XM3→音最強、けど蒸れる

2つともノイズキャンセリング機能は同等だと思います。(SONYのホームページでも同じだと買いてありました。)

WH-1000XM3は音がやばいくらい最強なんですけど、結構蒸れます

音の質はどちらもいいのですが、

個人的にはWF-1000XM3が年中を通して着けても快適で持ち運びもできて好きです。

どちらを買うか迷ったらWF-1000XM3

でいいんじゃないかと思います。

※2021年11月現在では、WF-1000XM4が出ています!(WF-100XM3の新しいバージョンです)

SONYのノイズキャンセリングイヤホンを買って、快適な作業環境を是非送ってください^^

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる